スマート・ライフ・プロジェクト

SEARCH

Smart Life Project活動報告

2019年4月24日

ささきく健康相談会「骨粗鬆症」

寝たきりになる原因として、脳卒中、老衰、骨粗鬆症による骨折などがあります。
3つ目の「骨粗鬆症による骨折」は、高齢社会が抱える問題の1つとなっており
健康寿命を延伸するためには、骨粗鬆症を正しく理解してもらい、
骨折のリスクを減らす生活習慣をとることが重要と考え、開催しました。
【日時】4月8日~4月16日(相談会:4月16日)
【場所】笹菊薬品株式会社 仲町調剤薬局
【参加者】6名
【具体的な内容】
・“骨粗鬆症”について、QandAを作成し掲示板で啓発。
・関連する模型・パンフレットなどを集めた特設コーナーの設置。
・WHO骨折リスク評価ツール“FRAX”を用いたリスク評価をしその後、
日常生活の注意点等の指導。
【参加者から】
・「年齢が高くなると骨折のリスクは上がりますか?」、「何を食べれば
カルシウムを1番摂れますか?」と質問がありました。
・普段から食事、運動に注意しているがホルモン療法について知りたいという
質問もありました。
・カルシウムも積極的に摂っているが、タンパク質も大事だから
しっかり摂っている、と知識のある方もいらっしゃいました。
⇒より具体的に来局者の悩みに対応することが出来ました。
【薬剤師から】
・事前に配布した案内を見て、相談会に是非参加しますと声をお掛けいただきました。
・FRAX評価の結果から、食事指導等の生活習慣の改善や、定期的な健康診断の
必要性についても指導できました。
・受診する1つのきっかけになればと思います。
次回も地域の皆さんのお役に立てるような相談会を企画したいと思います。
(予定)6月 テーマ『禁煙相談(仮)』
 

関連リンク

  • 厚生労働省
  • 健康日本21
  • e-ヘルスネット
  • がん対策推進企業アクション
  • 保健指導リソースガイド
  • ヘルスケアラボ
  • 喫煙対策
  • FUN+WALK
  • beyoud 2020