スマート・ライフ・プロジェクト

SEARCH
  • ホーム
  • 活動報告
  • 【株式会社クリエイトエス・ディ】クリエイト薬局沼津原店 健康相談会

Smart Life Project活動報告

2019年5月26日

【株式会社クリエイトエス・ディ】クリエイト薬局沼津原店 健康相談会

・5月11日、地域の皆様の健康をサポートする薬局として健康相談会を行いました。今期あのテーマは目の健康チェック(加齢黄斑変性の有無、緑内障のチェック、視力検査)、血液検査、女性のお悩み相談、それらに応じた栄養相談を行いました。カウンセリング人数は20人でしたが、その分一人一人にきめ細やかな相談をすることができました。
・ 加齢黄斑変性は年齢を重ねるとともに網膜の皮の下に老廃物(たんぱく質)が蓄積して、黄斑(カメラで言うフィルム)を圧迫し、網膜の出血を引き起こして、ゆがんで見えたり見たい部分が黒くなったりすることを指します。治療には悪いたんぱく質ができるのを抑えるための注射などがありますが、早期に発見されることがとても重要になってきます。緑内障は目から入ってきた情報を脳に伝達する神経に障害が起こり、視野(見える範囲)が狭くなる病気を指します。発見や治療が遅れると失明に至ることがあります。主に眼圧が上昇すると神経を圧迫するので眼圧を下げる目薬を使うことが主流となっています。
・ 加齢黄色変性のチェックは方眼紙を準備し、それを片目ずつ見ていただきます。方眼紙の線が歪んで見えたり黒い部分が見えたりすると要注意です。緑内障については専用のチェックシートを用い片目ずつ一点を見つめて視野が欠けているところがないかを調べます。どちらも検査としてはとても簡単ですので皆様もやってみましょう。健康相談会にいらしたお客様には上記のような方はいらっしゃいませんでしたが定期的なチェックが必要だという声を多々いただきました。1回の簡単なチェックで目について安心できますから。また加齢黄斑変性や緑内障チェックでひっかかった場合、眼科へご紹介させていただくことも可能です。
・ 相談で一番多かったのは目の疲れのご相談が多かったです、一番良いのは長時間パソコン画面を見ない、スマートフォンを見ないことですが、目に疲れにくいものとしては抗酸化作用が多いビタミンA、CやEを摂取することが大切です。にんじんやほうれん草、レモン、ゆず、ごまが良いとされています。
・ 何か些細なことでもございましたら沼津原店までご相談ください。薬剤師・管理栄養士一丸となって皆様の健康をサポートさせていただきます。
 

関連リンク

  • 厚生労働省
  • 健康日本21
  • e-ヘルスネット
  • がん対策推進企業アクション
  • 保健指導リソースガイド
  • ヘルスケアラボ
  • 喫煙対策
  • FUN+WALK
  • beyoud 2020